忍者ブログ
  • 2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/17 02:56 】 |
TAMRON SP AF28-75 F2.8 ペンタックスAF用 A09P
TAMRON SP AF28-75 F2.8 ペンタックスAF用 A09P

TAMRON SP AF28-75 F2.8 ペンタックスAF用 A09P
おすすめ度:


ズーム全域でF/2.8の明るさ。しかもコンパクト。世界最小・最軽量*を実現
高倍率ズーム(28-200mm、28-300mm)の開発で培われた、コンパクト化のための革命的なテクノロジー”XR”により、同クラスでかつてない小型化(世界最小・最軽量*)を実現した。普及タイプ(F/3.5-4.5)の標準ズームと見まごうようなコンパクトさ、大口径の描写のここち良さは、あなたの写真を確実に変える。
*2003年8月末現在、同クラスを対象としたタムロン社調べ。

XR、LD、ASL(非球面)など、特殊硝材レンズをふんだんに採用
この驚くべきコンパクト化、いままでにない高いスペックと高画質を実現するため、各種の特殊硝材レンズを用いている。

デジタルへの設計的配慮、それが「Di」
Di(Digitally Integrated Design)は、デジタル一眼レフカメラの特性に配慮した光学設計のレンズ。

ズーム全域で最短撮影距離33cm
同クラスレンズとしては最も近接が可能*な、最短撮影距離33cmを実現。焦点距離75mm時のマクロ倍率は1:3.9を達成している。
*2003年8月末現在、同クラスを対象としたタムロン社調べ。

ズームロック機構採用と花形フード標準装備
携帯時にレンズ自身の重みで鏡筒が伸びてしまう現象を防ぐズームロック機構や、フレア・ゴーストの原因となる画面外の強い光線を、四角い画面に応じて効果的にカットする花形フードなど、細かい点にまで配慮している。


解放から使える満足度の高いレンズ
広角側が不要であればオススメしたいのがこのレンズ。

F2.8通しという明るさと味のあるボケ味、解放から使える

描写力と、お値段のことを考えればコストパフォーマンス

抜群だと言えるでしょう。


もちろん、より高額で描写力のあるレンズは沢山ありますが、

このお値段でポートレートもそつなくこなせるのは魅力。


ただし、タフさが無いのか私の扱いが雑なのか、かなり早い

段階でフォーカス時にファインダ像がガタつくようになって

しまいました。また、解放で撮りまくっているせいか、AF

精度が低いような気がします。ほんの少しだけピントを外す

といったことがよく起きます。


しかし!値段のことを考えれば満足デス。


PR
【2011/08/27 10:26 】 | 一眼レフ 交換レンズ
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>