忍者ブログ
  • 2018.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/06/21 06:12 】 |
TAMRON AF 70-300mm F4-5.6 Di LD MACRO 1:2 キャノン用 A17E
TAMRON AF 70-300mm F4-5.6 Di LD MACRO 1:2 キャノン用 A17E

TAMRON AF 70-300mm F4-5.6 Di LD MACRO 1:2 キャノン用 A17E
おすすめ度:


望遠側で 1:2 までのマクロ撮影が可能な、軽量・コンパクトな定評の高画質望遠ズーム。デジタルに最適化した新コーティングの採用で更に進化! デジタルでもフイルム式でもキレのある描写が楽しめます。フィルター径:62mm /


コストパフォーマンス的に最強
D40Xで野鳥専用に使用していますが、

軽い、安い、高倍率で重宝しています、

コストパフォーマンス的に最強かと思います。


しかしAFの遅さは気になりますね、じーーーーじーーーーってな感じです、

電柱などでじっとしている鳥ならマニュアルのほうが早いですね。

購入価格を考えると満足
α7の中古機を購入し、手頃なフルサイズ対応望遠レンズが必要になり購入。

画質はまだ撮影していないので評価できないが、AFの速度はタムロンの高倍率ズーム同様あまり速くない。α700用で使っているタムロンのAF55-200mm(A15)のほうがAFは速かった。

α700で使用するとα7より少しAFが速い。液晶モニターでのチェックでは特に問題は無く、以前使っていたミノルタのWズームキットの望遠レンズ並に使えると思われる。

マクロ機能もついているし、高画質とAFの精度・速度を求めなければお買い得なレンズだ。

使い方次第ではいいレンズ
初めての望遠ズームということで格安購入したわけですが、第一印象は値段なりといった所。

AFは恐ろしく遅い、しかも何度もリングが行ったり来たりで結局合わないという事もしばしば。

テレ端は収差出まくりで解像度もイマイチなど、性能に関してはお世辞にも良いとは言えませんでした。

ただ、星4つと評価したのは何より「安い」という大きなメリットがあるからです。さんざん文句を言いましたが、使用用途を限定すればデメリットも特に気にならなくなるはずです。

例えば、モータスポーツや鳥の撮影など速く動くものを撮影対象にしない、等倍鑑賞しないなどです。

まあ、普通の使い方をしていれば結構満足できると思いますよ(笑)

なんだかんだ言いつつ、中望遠から望遠撮影では今でも一線で使用していますので。

PR
【2011/01/12 21:11 】 | 一眼レフ 交換レンズ
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>