忍者ブログ
  • 2018.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/04/20 15:28 】 |
PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-x レンズキット ホワイト
PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-x レンズキット ホワイト

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-x レンズキット ホワイト
おすすめ度:


標準ズームレンズ「smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL」付属レンズキット◆超高感度ISO6400◆有効1240万画素・PRIME II /新CMOSセンサー採用◆ボディ内蔵手ぶれ補正機構SR搭載◆1/6000秒高速シャッター◆HD動画撮影◆デジタルフィルター機能搭載。 / 標準ズームレンズ「smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL」付属レンズキット


初心者にも最高の一眼レフ。
まず何よりこの機種が素晴らしいのは、ボディカラーを自由に選べる事と、

更にそれに加えて低価格という点ではないでしょうか。自分もホワイトの本体に大満足です。

また「乾電池式」なので、いざという時バッテリーが無くなる心配も無いのも心強い。


HD動画撮影、HDR撮影、秒間4.7コマ撮影、専用ソフトを使わない数々のフィルタ、

ライブビュー機能、etc...。それらの機能を詰め込んでこの価格というのが本当に驚きです。

本体のサイズも女性が片手で持てるサイズ・重さを目指して開発されたのでそれほど重くもなく、

また「手に持って歩く」というのが非常に絵になるカメラだと思います。


若干のマイナス点として、「撮影画像にややシアン(青色)が強く乗る」、

「スーパーインポーズ(ファインダーを覗いた際にピントを示す発光機能)がない」という

2点は少し気になる所ですが、いずれも微々たるものですから特に買い替えようとは思いません。

ただこの2点は気になる人には本当に気になると思うので、購入を考えている方は是非

家電量販店などで実機に一度触れて、機能を比較してみる事をお勧め致します。

暗いところでもキレイ!
コンデジからの乗り換えで、初めてデジタル一眼を購入しました。

室内など暗いところでの、写りのよさにビックリです。

電池にはeneloopを使用中でが、以外と長持ちでこれも満足。


次に、DA 40mm F2.8 リミテッド・レンズを購入しようと貯金中です。

K-x
この値段にしては素晴らしい画を出します。KmのCCDからCMOSに変わった点は好き好きでしょうが夜間撮影にはKissX3を凌駕しています。

メイン機であるEOS7Dの使用率がガクッと減りました。将来単焦点に進む気があるのならPENTAXって選択はおおいにアリです。

ボディ内手ぶれ防止、個性的な単焦点がお安い点は単焦点にはむいてますしボディ、レンズともに小さいのも魅力です。

人気のマイクロフォーサージはやはりAPS-Cに比べて画質は一段落ちますしね。

ただ初PENTAXの方はWキットがお奨めです。55-300mmF4-5.8EDは傑作レンズですので後から買い足すことを思えばお得。

PR
【2011/10/06 11:22 】 | 一眼レフ 交換レンズ
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>