忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/22 15:51 】 |
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-420 ダブルズームキット E-420WKIT
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-420 ダブルズームキット E-420WKIT

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-420 ダブルズームキット E-420WKIT
おすすめ度:



軽いって素晴らしい!
主にEOS 40Dを使っているので、画質やシステムアップより

小さくて軽ければ何でもいい、という気持ちで買いました。


そういうつもりで買えば最高のカメラです。


コンパクトデジカメより断然高画質で

コンパクトのようにライブビューで顔認識もして

小型バッテリながら電池もそこそこ持つし

使い勝手はちゃんと一眼レフ。


厳密に言えば、AFはEOSシリーズのほうが正確で速いし

画質も特に高感度はあまり褒められない。

手ブレ補正も内蔵してないし。


でも、繰り返しになりますが、

「軽くて安い一眼レフ」と割り切れるのであれば

これは最高のカメラです。


出来れば、25mmF2.8をキットにして欲しいですね。

初めてのデジイチです。
初めてのデジイチとして2009年4月に購入しました。

コンデジはOLYMPUSの物を1台所有しており、旅行先での撮影等で使用しておりました。

特に写真の写り等に不満もなかったため満足しておりましたが、元々機械好きの為、物欲がふつふつとわいてきておりました。

嫁さんを上手く言いくるめて(笑)、デジイチデビューとなりました。

購入する時は、CANON/EOS-Kiss-X2やPENTAX/k-mやSONY/α200等も候補に入れて検討しました。カメラ好き友人のアドバイスやネット評価等もいろいろ見比べて検討した結果が。OLYMPUS E-420でした。

当然OLYMPUS E-520も候補としてあがっていましたが、グリップの形状が私的にはE-420のフラットな感じが子供の頃親父が使っていた一眼レフを思い出させ、非常に気に入りました。

手ぶれ補正はついていませんが、他の書き込みにもあるように世界最軽量(発売当時)のボディには不要と思います。

当然、他のデジイチを使用した事がないため大きなことは言えませんが、「小さい!軽い!」という感想です。

PENTAX派の友人がこのカメラを触って「小さいなぁ」「。。。いいなぁ」とつぶやいていました。(笑)

ダブルズームキットを購入したので標準レンズ+望遠レンズを使い分ける事ができ初心者の私的には十分すぎる内容です。

4ヶ月ほど使用してみて、もっと接写を楽しみにたい願望にかられて先日、「OLYMPUS ZD 35mm F3.5 Macro」をAmazonで購入しちゃいました。(嫁さんに内緒で。。。)

最近では「OLYMPUS E-620」にさらに物欲がわいてきて困っています。


とにかく、軽さ・手軽さ・カッコよさが武器のこのカメラはしばらくの間、旅行の良き相棒になる事は間違いないようです。

軽くて使いやすい デジタル一眼
軽くてコンパクトで普通の形をしたデジタル一眼。ダブルズームでお安くなってきていますので、E-P1やE-620が発売されたいまでも、お買い得ではないかと思います。E-3のサブ機として、あるいは、お散歩カメラとして重宝しています。このシリーズは改良が続けられていて、露出やホワイトバランスなどがE-1と比べて改善され、E-3に近いと感じています。

防滴防塵で手振補正を装備したE-3は重いですが、こちらは丸一日首から下げていても疲れません。

PR
【2011/01/22 18:40 】 | 一眼レフ 交換レンズ
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>