忍者ブログ
  • 2018.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/06/21 06:09 】 |
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 ダブルズームキット KISSX4-WKIT
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 ダブルズームキット KISSX4-WKIT

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X4 ダブルズームキット KISSX4-WKIT
おすすめ度:


同梱品:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS、EF-S55-250mm F4-5.6 IS、バッテリーパック LP-E8、バッテリーチャージャー LC-E8、インターフェースケーブル、ステレオAVケーブル、ワイドストラップ EW-100DB III 他


最高のコストパフォーマンス、操作性・仕上がり共に満足、サブカメラに最高です。
入門機とは思えない操作性と仕上がりの映像にびっくりしました。


キットのレンズ;18135mmISは、アサヒカメラの8月号で高い評価を得ている、まれに見る傑作レンズです。


辛口で有名なアサヒカメラにしては珍しく、高い評価に驚きましたが、実際使ってみて、50mmの解像度はきわめて優秀です。


EF24105F4LをつけたEOS5DMKIIと撮り比べをして、その結果にびっくりしました。


遜色がないのです。


作りが値段相当とか、連写速度とか、防滴機能とか、サブダイアルの操作性とか、いろいろ注文をつける人がいますが、この金額であれば、”納得”です。


アサヒカメラのQ&Aには、このレンズは、特に焦点距離50ミリでの写りがとてもよかったです。また、ズーム全域でのバランスも良く、これ一本で済んでしまうのではと心配になるほどです(同誌210頁より引用)と、かかれています。

迷っているならやめた方が良いです
もともと40Dを使用していたのですが、新しく50Dを購入しようか迷っているとこのろにKissX4も選択の一つとしあるカメラ屋に『どちらがどう良いか』を説明してもらいました。


内容は『室内でライト無しでもかなり明るく撮れるようになってます。ISOの数値もかなり高いですし、画素数も高い。動いてる子供もよく撮れます。断然KissX4がオススメです!』という言葉に騙され、50Dは重いしなぁ…と思っていた事から、こちらで即購入。


使用してみましたら、まず、シャッター音がうるさい!!

故障してるんじゃないの??と最初思ってしまいました。

そのシャッターがきれる瞬間、ファインダーの景色が揺れるんです。

それが異常に気持ち悪い。

そのせいで、ブレてるんじゃないの?と思います。


そして何より、ピンがあう速度が遅すぎます。


動いている子供を撮影しようかと思っても全然撮れない。


断然40Dの方が綺麗に枚数多く撮れました。

室内の撮影もそれほど明るさを感じません。


ディスプレイ画面でかなりズームして確認しても綺麗。

でもパソコンで見たら全然ピンが合っていない。

これじゃあ何の参考にもならない。


40Dの時は逆でした。

ディスプレイ画面で少し荒くても、パソコンで見たら綺麗。

なので結果綺麗に撮れている事が多く、満足感がありました。


時間が戻せるならば、50Dを購入したいです。


☆一つは、軽さでしょうか…。





初心者にぴったり!
デジタル一眼レフカメラの初心者の私に一番ぴったりのカメラ。買って、よかったd(^_^o)

PR
【2011/05/22 15:54 】 | 一眼レフ 交換レンズ
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>