忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/22 15:54 】 |
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII EF24-105L IS U レンズキット
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII EF24-105L IS U レンズキット

Canon デジタル一眼レフカメラ  EOS 5D MarkII EF24-105L IS U レンズキット
おすすめ度:


約2110万画素の高解像度と高ISO感度を両立。キヤノン自社開発35mmフルサイズCMOSセンサー搭載。 /


かなり良い
素人の私が風景写真を撮りたく初めて一眼レフ購入予定でeos7dはどうかと

プロカメラマンの方(師匠)に話をしたところある言葉を言われました。


7d買うのも良いけど風景写真だと近いうちに必ず失敗したと思うようになる。

人物を写すなら7dのでも良いけど。

「何が違うの?画素数?」と素人のような質問をしたところ

「そもそもの作りが全く違う」と言われました。

eos7dというのは、50dと5d2の差が余にもあるため、お客の要望で作られたもの。

ボディー本体のレンズは50dと変わらない。7d買って風景写すなら50dでも十分と言われました。

では、7dと5d2本体のレンズの違いはどのくらいなの?と質問すると

「5dが10だとすると7dは6。簡単に話すと5d2で写した写真の6割しか7dで撮れない。

それに5d2は細かく設定できるし、写真の出来も全く別次元になる、少し無理してでも5d2買った方が良いと」言われ5d2のレンズキットを買いました。


使ってみての感想は、難しいけど5d2買って良かったと思ってます。

何よりも画像が綺麗なのは勿論ですがjpegとrawの二重撮りが出来るのは嬉しいです。

二重撮りしとけば画像調節できるので失敗がない。


同じ滝の写真でもF値やシャッタースピードを変える事により全く違った写真になり面白い。

きめ細かい水しぶきになったり、そうめんみたくなったりそれを見るのも一つの楽しみです。


ただ一つだけモノ足りないのはやはり望遠機能だと思います。

すでに自分も28300mmを欲しいと思っています。

総合的に見てこのカメラは買って損はないと思います。


唯一の失敗はキャッシュバックの事を知らずキャッシュバックが始まる5日前に購入してしまったことくらいです。

最高の組み合わせ!
<ボディ>

50Dを使用しておりますが、画質的なメリットも考えて5D MarkIIを追加しました。とにかく、フルサイズだからファインダーがすごく見やすいですね!また、シャッターを切った時がすごく気持ちいいです。難点はといえば、AF測距点が中央に寄りすぎていること。これを50D並みにしてくれれば、さらに使いやすいのですが、これはMarkIIIに期待したいですね。

(50Dを7Dに買い替えたくなってしまいましたが)これからは連写を利用するときは50D、画質重視でキッチリと決めたいときは5DMarkIIと使い分けていきたいと思います。フィルム時代の中判カメラ的なイメージで使えると思います。昔と違って、35mmと中判で2システム持つ必要がなく、レンズをAPS-Cとフルサイズで共用できることが最大のメリット!!


<レンズ>

【操作性】

私のレンズは動作が重いなどの症状は見られず、とくに問題ありません。ISが必要な場面では有効に働いてくれます。

【表現力】

5DIIで使うと、24mmあたりの歪曲が目立ちますが、あとの描写については満足な写りをしてくれます。50Dでも十分使えますが、その場合は広角域で使用してもレンズの中央部分しか使わないため、歪曲は特に気になりません。

なお、私の場合、基本はRAWでPhotoShopで追い込んでいきます。

【携帯性】

5Dであったら、これ1本で旅行も賄えると思います。50Dであれば、EF17-40mmF4Lあたりも必要ではないでしょうか?

【機能性】

手ぶれが有効に働いてくれます。私は鉄道写真も撮っているのですが、高速シャッターを必要とする場合はF4ではやや厳しいと思うことがあります。

【総評】

風景写真をメインとするのであれば、F4のLレンズ3兄弟(17-40,24-105,70-200)で十分満足できますが、もう一つの被写体である鉄道になるとF2.8のLレンズ3兄弟(16-35,24-70,70-200)でないと露出が厳しくなりますね。でもさすがLレンズ。写りには問題ありません。


ボディ・レンズ両方とも購入したければ、絶対にキットの方が得ですよ!

もちろん 名機と言えるカメラ!!!
ずっと欲しいと思っていたカメラが フルサイズ一眼デジ。


動画は まだ撮っていませんが。。。


ヤッパリ 凄いカメラです!


写真はレンズだとも言われますが やはりそれなりのカメラに。。。レンズですね!


女性には重く大きいかも知れませんが


男性の手には フィットも良く 重さも安定感を感じるのではないでしょうか?


KissDNからの乗り換えです。

PR
【2011/12/09 11:49 】 | 一眼レフ 交換レンズ
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>